Altarika Server

知識を共に構築する

知識データベースを協働で構築する

Altarikaサーバは、ドキュメント指向データベースのマネジメントウェブポータルで、知識を簡単に収集します。

シソーラスサポート

データは意味と構造を持っています。データはユーザのシソーラスでキャプチャされるか、Wikipediaから得ることができます。フルテキストのキュエリーの他に、ファセットサーチやトピックスサーチも使うことができます。探しているものをしている間にデータを見つけます。

常に最新

人はそれぞれ違った見方をします。ドキュメント指向データベースでは、知識フィールドに対して的確な構造を定義できます。データがどのように保存され提示されるかを定義できます。また、後で設定を変更することもできます。

使いやすいウェブインタフェース

ウェブインタフェースは直感的に操作できます。HTML5レスポンシブデザインによりどのようなデバイスにも対応しています。知識データベースを構築するのに特別な作業は不要です。さらに、すべてのユーザは同じバージョンにアクセスできます。

セキュリティ

知識はパワーです。プロセス、ルール、顧客といったコンテンツはユーザのものです。これらの知識はユーザ自身の方法で管理できます。綿密な管理の下で、ユーザごと、ドキュメントごと、さらにはフィールドごとにアクセスをコントロールできます。

オープン性

標準インタフェースによりデータを簡単にインポートまたはエキスポートできます。ドキュメントはJSONやCSVファイルといった一般的なフォーマットを使って交換できます。また、シソーラスに対しても同じです。

インテグレーション

知識は共有することができます。知識は他のAltarikaプロダクトとインテグレーションして、ワンクリックでウェブサイトやスマートフォンなどにエキスポートできます。知識はどこにでも送れます。